2021年4月

温熱性能の基本 熱貫流率U値の計算

温熱性能の基本となる各部位の熱貫流率U値について計算方法を見ていきます。 今回計算する熱貫流率U値はシンプルな計算ですが、心地よさの基本となる性能です。 この熱貫流率U値を使って光熱費の元になる熱損失量を想定したり、室内の表面温度や体感温度の関係を考えるきっかけになる性能です。 動画で解説していますので参考にしてください。

断熱性能は「性能×厚み」で決まる

前回まで、敷地の良さを読み取り、建物を配置していくヒントを見てきましたが、今回から数回にわたって建物の温熱性能について考えていきます。 温熱性能の中でも最も基本となる断熱性能は心地よさの下地をつくる大切な性能です。冬は熱を逃がさず、夏は熱を入れません。保温性能と言い換えた方がイメージしやすいかもしれません。 今回は断熱性能の基本要素である熱貫流率U値の計算をマスターします。計算を通してそれぞれの意 […]