2021年7月

同じ断熱性能でも建物形状や規模によって熱損失は異なる(心地よいエコな暮らしコラム22 断熱性能5)

建物全体の断熱性能(保温性能) 建物全体の断熱性能を示す指標に「外皮平均熱貫流率UA値」や「熱損失係数Q値」があります。 両者の違いですが「外皮平均熱貫流率UA値」は貫流熱しか含まれていませんが、「熱損失係数Q値」は換気の熱移動も考慮した指標です。UA値は省エネ基準で使われているため各種申請などに広く活用されますが、実設計で熱損失を考える場合は換気損失を含むQ値を用います。 「外皮平均熱貫流率UA […]

断熱性能の基本4 換気や隙間風でどのくらい熱が逃げている?(心地よいエコな暮らしコラム21)

建物からは、熱貫流による熱損失だけでなく、換気扇や隙間風によっても熱が逃げていきます。 どのくらい熱が逃げているかイメージできるでしょうか?   ■「換気による熱損失量」を計算する 換気による熱損失は、空気1m3の熱量(容積比熱)0.35Wh/m3K × 建物内の気積(m3) × 換気回数(回/h)で計算できます。   「0.35Wh/m3K×気積」で建物内の空気が持っている全 […]